ラグビーワールドカップ2019日本大会注目選手のプレー動画集③

ラグビーワールドカップ2019日本大会優勝カップ

2019ラグビーワールドカップ日本大会まであと8ヵ月。
ラグビー日本代表の躍進を期待すると共に、強豪国選手のプレーを間近で観戦できることも、楽しみで仕方ありません。
2019ラグビーワールドカップで活躍が期待される、注目選手のプレー動画を紹介します。

リーコ・イオアネ(ニュージーランド代表)ポジション:ウイング

選手紹介

サモア代表として活躍した父親エディーは、かつて日本の社会人リコーでプレーしており、息子にリーコと名付けたと言われています。
抜群のスピードと、体重100kgを超える体型を武器に、パワーで対戦相手のディフェンスを粉砕します。
弱冠22歳という年齢で、オールブラックスの攻撃に欠かすことのできないピースとなっており、2019ラグビーワールドカップでの活躍が待ち遠しい選手です。

選手紹介動画

【ラグビー】最強WTB リーコ・イオアネベストプレー集 W杯rugbyJAPAN 日本

紹介する動画では、ウイングとしては規格外のパワーと、切れ味鋭いステップ、そして対戦相手を置き去りにするスピードを披露しており、22歳にして、最強のウイングと呼ばれる理由がわかります。
対戦相手のディフェンスは、リーコ・イオアネ選手をどのようにして止めるか?頭を悩ませることになります。

動画のおすすめシーン

1:49~のリーコ・イオアネ選手のランのシーンです。
ウイングとしてパスをタッチライン際でもらい、まず、対戦相手(南アフリカ)との1対1をスピードで振り切ります。
ゴールライン手前で、戻ってきた南アフリカの選手のタックルを受けますが、持ち前のパワーと推進力でインゴールまで止まりません。
トライかノッコンか、この動画ではわかりませんが、リーコ・イオアネ選手の特徴が出たランです。

イズラエル・フォラウ(オーストラリア代表)ポジション:フルバック

選手紹介

193㎝の長身で、ハイボールの競り合いに強い一方、ランでは、体格を活かした力強いランで突破することも、しなやかなステップで対戦相手を翻弄することもできる、非常に能力の高い選手です。
トライへの嗅覚も抜群で、イズラエル・フォラウ選手がボールを持てば、何かを期待せざるをえません。

選手紹介動画

Israel Folau Tribute

紹介する動画では、フォワードの選手のような大柄な体型でありながら、華麗なステップで対戦相手ディフェンスを切り裂くイズラエル・フォラウ選手のプレーが紹介されています。
対戦相手が迂闊なキックをすると、イズラエル・フォラウ選手のカウンターの餌食になります。
パワーと切れ味を兼ね備えたランを止める手段は、見つけることが困難です。

動画のおすすめシーン

0:16~のランのシーンです。
ロックの選手のような大きな体型をしたイズラエル・フォラウ選手ですが、パスを受けると、対戦相手のディフェンスが密集しているところを、しなやかで切れ味鋭いステップで抜けていきます。
ゴールライン手前で、対戦相手のタックルを受けますが、強靭なフィジカルでバランスを保ち、オフロードパスでトライに繋げます。
華麗なステップ、スピード、パワー、全てを兼ね備えた選手にしかできないプレーです。

福岡堅樹(日本代表)ポジション:ウイング

選手紹介

日本が世界に誇るスピードスター。
一瞬でトップスピードに乗ることができ、対戦相手のディフェンスを置き去りにします。
小さい体型ながら、ディフェンス能力も高く、日本代表躍進のキーマンです。
15人制ラグビー日本代表としては、2019ラグビーワールドカップでの活躍が見納めとなります。
福岡堅樹選手のプレーから、一瞬たりとも目を離すことはできません。

選手紹介動画

【ラグビー】最速!トライ王福岡堅樹!止められない!【rugby world cup japan 2019】

紹介する動画には、福岡堅樹選手のトライシーンが多く紹介されていますが、福岡堅樹選手の武器は圧倒的なスピードです。
トップスピードの速さはもちろんのこと、加速力(トップスピードに乗るまでの速さ)が他の選手を圧倒していることが動画からわかると思います。
日本代表にとって、福岡堅樹選手がボールを持ってアタックするシーンを、いかに多く作ることができるかが攻撃の鍵となります。

動画のおすすめシーン

1:28~のトライシーンです。
自陣でパスを受けた福岡堅樹選手。
1人別次元のスピードで対戦相手の選手を置き去りにしていきます。
福岡堅樹選手のパスを受けてからトップスピードに乗るまでの速さが、とてもわかりやすいシーンです。

W杯ラグビー日本大会
フォローする
ラグビーが好きになるブログ