ラグビー世界ランキング2019最新(2019.10.20)日本8位

ラグビー世界ランキング表

ラグビーの国際団体「ワールドラグビー」が発表する、ラグビーナショナルチームの最新の世界ランキングをお伝えします!

⇒【2019年10月20日最新ランキング更新】

20日ラグビーワールドカップ2019日本大会の試合結果をもとに、世界ランキングの更新が行われ、日本代表チームが前回の7位から1ランク後退し、8位となりました

また、上位チームもめまぐるしく順位に変更が発生しました!

やはり、最高峰の大会ワールドカップだけに、1つの勝ち負けがポイントに大きく影響を与えるようです。

最新のランキングは、下段のランキング表で確認してください。

ランキング推移

⇒【2019年10月13日最新ランキング更新】

ついに!日本代表チームが世界ランキング7位に浮上!!!

13日ラグビーワールドカップ2019日本大会の予選リーグ最終戦のスコットランドに勝利し、予選リーグを無傷の4連勝を飾り首位で決勝トーナメントに進出したラグビー日本代表チームが、ついにやりました!

フランスを抜いて世界のBEST7(7傑)になりました!

上位の6チームは変更ありません。

⇒【2019年9月29日最新ランキング更新】

ラグビーワールドカップ日本大会で、日本代表チームが世界ランキング2位のアイルランドに勝ったことで、順位に大きな変動が発生しました!

日本代表チームは、9位から8位にラックアップ!!過去最高の順位になりました!

世界のベスト8のチームになったのです。

ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催期間中の勝敗が加算され、イングランドとウェールズが、順位を上げて2位と3位にランクアップ。

日本に負けたアイルランドは、2位から4位に大きく後退した。

また日本チームの第3戦の相手となる「サモア」は、16位から15位へ1ランクアップ
第4戦のプールAの最終戦の相手「スコットランド」は、8位から9位へ1ランクダウン

世界ランク1位は、不動のニュージーランド(オールブラックス)です。

詳しくは、↓の順位表でご確認下さい。

⇒【2019年9月22日最新ランキング更新】

ワールドカップリーグ戦の結果を反映した世界ランキングが発表されました!

予選で南アフリカを破ったニュージーランド(オールブラックス)が2位から1位に返り咲いた。

そして我らが日本代表は、ロシアに勝ったため10位から9位に浮上

⇒【2019年9月9日最新ランキング更新】

アイルランドが、ニュージーランド代表(オールブラックス)を抜いて、初めての世界ランキング1位となりました!

日本代表が「プールA」で対戦する相手だけに、グループ突破には高い壁となることは間違いありませんが、日本代表チームも戦えるたけの力は十分にありますので、決勝トーナメントへの進出に期待しましょう!

日本代表チームは、パシフィックネーションズカップを3戦全勝で優勝したことで、過去最高の順位となるトップ10以内に入る、10位をキープしています!

2019年9月から始まる、「ワールドカップラグビー2019日本大会」の同組グループAで対戦するチームの順位は、次の通りです。

日本代表が7位(ランクアップ!)
・アイルランド代表が4位
・スコットランド代表が9位
・サモア代表が16位
・ロシア代表が20位

⇒⇒日本代表の予選リーグ結果速報はこちら。

ラグビーワールドランキング最新版(2019.10.20)

最新順位 代表国名 獲得ポイント
1 ニュージーランド 92.47
2 イングランド 89.74
3 ウェールズ 89.37
4 南アフリカ 88.55
5 アイルランド 84.45
6 オーストラリア 81.90
7 フランス 80.88
8 日本 79.28
9 スコットランド 79.23
10 アルゼンチン 78.31
11 フィジー 76.21
12 イタリア 72.04
13 トンガ 71.44
14 ジョージア 71.26
15 サモア 70.72
16 スペイン 68.15
17 アメリカ 68.10
18 ウルグアイ 67.41
19 ルーマニア 66.69
20 ロシア 63.09
21 ポルトガル 61.33
22 カナダ 61.12
23 ナミビア 61.01
24 香港 59.64
25 オランダ 58.46
26 ブラジル 57.84
27 ベルギー 57.35
28 ドイツ 54.96
29 チリ 54.56
30 スイス 53.19

 

ニュース
フォローする
ラグビーが好きになるブログ