ラグビーワールドカップ2019日本代表予想!プールA突破には!?

ラグビー日本代表ロゴ

2019年ラグビーワールドカップを自国開催で迎える、ラグビー日本代表。
初の決勝トーナメント進出を懸けた、予選プール4試合の展望に触れてみます。

同じ組となったのは、強豪のアイルランド代表とスコットランド代表を初め、サモア代表、ロシア代表の5チームからなるプールA。

各国代表の戦力分析から戦い方を検証し、予選突破の糸口を探ってみましょう。

いざ開幕!伏兵ロシア代表戦!

ラグビーW杯ロシア代表ロゴ
ルーマニア代表の出場権剥奪により、繰り上げでの出場権を獲得したロシア代表

世界ランク20位と、日本代表(世界ランク8位)より格下になるが、大男達によるパワー全開のラグビーは油断大敵です。

試合展望

アタック、ディフェンス、セットプレー、全ての面で、我らがラグビー日本代表の力が勝ります

開幕戦という独特な緊張感の中でのゲームとなるが、予選プールで日本代表と対戦する4チームの中で、1番戦いやすい相手との対戦となります。

開幕戦のロシア代表戦で、快勝することによって、2試合目以降に勢いをつけることができます。

逆に、ロシア代表戦で、最大の勝点5ポイント(勝利:4ポイント、トライ数:1ポイント)を獲得できなければ、決勝トーナメント進出に黄色信号が灯ります。

また、2試合目以降のハードな試合を想定し、中心選手に負傷や疲労蓄積をさせないよう、リスクマネジメントを行う必要があります。

試合日時・場所

ラグビー日本代表 VS ロシア代表
開催日 : 2019年9月20日(金)
時 間 : 19:45 キックオフ
会 場 : 味の素スタジアム(東京・調布)

優勝候補アイルランド代表戦!

ラグビーW杯アイルランド代表ロゴ
予選プール2試合目は、世界ランク2位、優勝候補アイルランド代表です。

前回2015年ワールドカップでも優勝候補に挙げられていましたが、ベスト8でアルゼンチン代表に敗れ、今回の2019年ワールドカップで悲願のワールドカップ初優勝を狙います。

チームスタイルは、強固なディフェンスと、抜群の強さを誇るセットプレーで、堅実な試合運びを行い、勝利を掴み取ります。

注目選手

アイルランド代表ジョナサン・セクストン
ジョナサン・セクストン(スタンドオフ)
ベテラン司令塔で、パス、キック、ラン、ディフェンス、全ての面で高いスキルを持っており、世界的な名スタンドオフです。

試合展望

世界No.1の強固なディフェンスを日本代表がどう攻略するのか?
ジェイミー・ジョセフが掲げてきた、「アンストラクチャー(対戦相手のディフェンスが整備されていない状態)」でのアタックの成果が試される時です。

また、強力なセットプレーを活かしたアイルランド代表の攻撃力にも対応が必要です。
予選プール4試合の中で、1番、厳しい戦いになるでしょう。

決勝トーナメント進出を考えた場合、アイルランド代表戦で、中心選手を休ませるという戦略をとるかもしれません。

世界No.1のディフェンスに日本代表のアタックがどこまで通用するのか、非常に楽しみな1戦であります。

試合日時・場所

ラグビー日本代表 VS アイルランド代表
開催日 : 2019年9月28日(土)
時 間 : 16:15 キックオフ
会 場 : エコパスタジアム(静岡・袋井)

パワフルラグビーで逆襲!サモア代表戦!

ラグビーW杯サモア代表ロゴ
世界ランク17位と、日本代表(世界ランク11位)より下位に低迷しているが、大型で屈強な体型を活かした、パワフルラグビーがはまれば、上位の強豪国にも十分に勝利する力を持っているチームです。

また、2015年ラグビーワールドカップの予選プールで、日本代表に敗れている(5-26)為、2大会連続での負けは許されない気持ちで、日本代表に挑んでくるでしょう。

注目選手

View this post on Instagram

Back to work…

A post shared by ETF (@edfidow) on

エド・フィドウ(ウイング) セブンズ(7人制ラグビー)で活躍し、15人制でもパワフルなランニングでトライを量産しています。

試合展望

サモア代表の大型な選手による、パワフルなアタックを止めなければなりません。

粘り強く、サモア代表のアタックを止め続けることで、サモア代表に、ハンドリングエラーや、規律の崩れ、セットプレーの不安定さが必ず出てきます。

2015年ワールドカップでの対戦の時も、サモア代表のアタックを止め続け、前半を無失点に抑えることができ、勝利に繋げることができました。

サモア代表のパワフルなアタックを止めることができなければ、難しい戦いになってしまうでしょう。

日本代表だけではなく、アイルランド代表、スコットランド代表にも同じことが言えます。

試合日時・場所

ラグビー日本代表 VS サモア代表
開催日 : 2019年10月5日(土)
時 間 : 19:30 キックオフ
会 場 : 豊田スタジアム(愛知・豊田)

前回大会のリベンジ!スコットランド代表戦!

ラグビーW杯スコットランド代表ロゴ
2015年ラグビーワールドカップで、日本代表が唯一、敗れた対戦相手です(10-45)。

スコットランド代表のスタイルは、安定したセットプレーと、粘り強い守備にあります。

攻撃面は、プレースキックで得点を重ねながら、決定力のあるBKへの展開ラグビーでトライを狙います。

世界ランクも6位まで上がり、2019年ワールドカップでは、1991年大会のベスト4以上の成績を残すことも可能です。

注目選手

スコットランド代表スチュアート・ホッグ
スチュアート・ホッグ(フルバック)
世界最高のFBのひとりと呼ばれています。
攻守両面でチームを支えますが、特に攻撃面では、パワフルなランで、対戦相手ディフェンスラインを切り裂きます。

試合展望

日本代表にとっても、スコットランド代表にとっても、決勝トーナメント進出のかかった大一番になる可能性が高いゲームになります。

スコットランド代表には、プレースキックの精度が非常に高い、スクラムハーフのグレイグ・レイドロー選手がいます。
日本代表としては、自陣でのペナルティーを減らし、相手陣でのプレー時間を多くする必要があります。

予選プール4試合目であり、選手の疲労もピークではありますが、規律を維持した粘り強いディフェンスでロースコアーの展開に持込めば、勝機も見えてくるはずです。

是非、2015年ワールドカップのリベンジを果たし、決勝トーナメント進出を決めて欲しいです。

試合日時・場所

ラグビー日本代表 VS スコットランド代表
開催日 : 2019年10月13日(日)
時 間 : 16:15 キックオフ
会 場 : 日産スタジアム(神奈川・横浜)

2019年ラグビーワールドカップ予選プールのまとめ!

2019年ラグビーワールドカップで、日本代表が決勝トーナメントに進出する為には、ロシア代表戦、サモア代表戦でそれぞれ勝点5ポイントを獲得し、アイルランド代表戦、または、スコットランド代表戦のどちらかで勝利しなければなりません。

非常に難しいミッションですが、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチ率いるラグビー日本代表であれば、達成可能なミッションのはずです。

私たち、ラグビー日本代表ファンも、是非、試合会場で応援しましょう!

⇒⇒ラグビーワールドカップ2019優勝チームを大胆予想!詳しくはこちら。

 

 

W杯ラグビー日本大会
フォローする
ラグビーが好きになるブログ